20代女性は結婚相談所で年収600万円以上を狙える

20代の婚活は気楽さや楽しさを優先させがちですが、早くから結婚相談所を使う利点は沢山あります。女性20代はスペックの良い男性からアプローチが多い売り手市場なので、若い内に良いお相手を見つけのは理にかなっています。

20代の出会いは合コンと結婚相談所のどちら良い?

12.png20代で合コンが多い方、楽しんで充実していることでしょう。
合コンがそもそも、設定されない、誘われないという方は、出会いがないと悩むことになるのではないでしょうか。

いずれにしても、20代の楽しい時間は、あっという間に終わりを告げ、気が付くと30代で、いきなり婚活に焦り出すというパターンの方は意外と多いです。

そんなことにならないように、20代の時からしっかりとお相手を見つけて、逃さないようにしておきたいですね!

20代女性の合コン

合コンというと、結婚を意識するというよりも、恋人づくりのきっかけという感じですよね。
もちろん、そのはるか先には結婚という文字が見えているのでしょうけど。

まだ、結婚はあまり意識していない、という感じだと思います。

合コンのような自然な出会いから、好みの男性と仲良くなり、恋人同士になれるといいですよね。

しかし、男性側も必ずしもひとり身とか限らず、単に遊び相手が欲しいだけかもしれませんし、彼女がいるのに、友達に合コン要員の人数合わせとして連れて来られたのかも、知れません。

まぁ、楽しいからそれでも良いのでしょうけど。

結婚を見据えて真剣な出会いが欲しい場合、合コンだとちょっと物足りないというか、あまりにも軽すぎて心細くなることがあるかもしれません。

また、そもそも合コンがない、という方は、結婚相談所がオススメです。

結婚相談所に注目が集まるわけ

出会いの回数や、異性との接触頻度が少なくなっている世の中、晩婚化がすすでいると言われています。
自然にまかせていると、出会いがない、という状態です。

今の時点で、彼氏がいないという20代女性も多いのではないでしょうか。
婚活的視点でいうと、20代というのは売り手市場で、お相手が見つからないことなど、あり得ないという感じです。

なのに、彼氏がいな。これは、大変もったいないことです。

結婚相談所に行けば、20代女性はモテモテです。
多くの男性からアプローチが沢山あると思います。

普段では出会えないような、ハイスペックの男性とも知り合う貴重なきっかけです。
しかも、結婚に前向きで、そのために30万円も支払っている男性です。

これが、結婚相談所が人気の理由なんですよね。
真剣な出会いを求める異性が集まっている。

身元もしっかりと書類審査で分かっていますし、女性からすると安心できる出会いなんです。

まとめ

合コンと結婚相談所のどちらが良いかというと、どちらも良いわけで、片方だけが優れているということではないと思います。

私がから言われせれば、両方必要です。
なぜなら、片方に依存するよりは、両方を使い分けたほうが、出会いのチャンスが広がるからです。

婚活では、異性との接点は、多ければ多いほうが良いです。
なぜなら、それだけステキな男性と知り合う機会が増えるからです。

でも、結婚相談所だけでは、恋愛的なワクワク感がなくて、さみしい。
逆に、合コンだけでは、真剣な出会いにつながる可能性が低く、物足りない。

両方必要なのだと思います。
20代で結婚相談所に入ることが、以下にモテることなのか、実際に店舗で説明を受けてみると良いでしょう。婚活というマーケットでの、あなたの価値が浮かび上がってきます。

 - 20代結婚相談所